SCROLL

  • 室内遊び
    一人ひとりの発達を踏まえて、「たのしい!」「おもしろい!」「もっとあそびたい!」と自分自身で遊びを見つけていけるよう遊びのヒントを設定しています。
  • 外遊び
    砂場、ビオトープ、丸太の橋など、先生達の手作りのお庭があり、メダカやドジョウにえさをあげたり、ダンゴ虫を見つけたり、野菜を育てたり、子どもたちはいろいろな体験を楽しんでいます。
  • リトミック(幼児)
    リトミックは、感覚で音楽を身につけていくものです。子どもたちが感じたままを自由に表現できるように強制したりせず、見て、聞いて、触れたことを身体で表現できるようにしています。

食へのこだわり

離乳食・給食

当園では離乳食期を大切にし、一人ひとりの発達状況に応じて離乳食を進めています。
単に月齢だけでなく、咀嚼の様子や全身の発育を見ながらその子に合った形態の離乳食を提供しています。
口の動きや咀嚼の様子、手づかみ食べでの手の使い方等、よく観察し、どんな援助が必要なのか、また、手や指の発達を促すために必要な遊びは何か等を考え保育を行っています。

食事は順番に時間差で食べています。この中でも子どもたちは『順番』『待つ』ということを学んでいきます。
スプーンを自分でしっかりと使えるようになるまでは、担当保育士が1対1で、食べ方やマナー、姿勢等、丁寧にみています。
担当保育士と1対1で、安心して食べられる環境を整え、食に対する意欲を育てることを大切にしています。

大人にもこどもにも
魅力の環境

pagetop